ブログカテゴリーの決め方や考え方!設定方法も簡単に解説!

ブログ運営

こんにちは。kazunoriです。

 

ブログを運営をする上で必須項目であるカテゴリー選定。

カテゴリーとは、パソコンでみたらサイドバーなどによく表示されている、記事の本棚みたいなものですね。

 

このカテゴリーを上手く設定していれば、SEO的にも有利になりますしユーザーも記事を見つけやすくなって回遊率も上がります。

 

ただ上手に設定しないと、逆効果になってしまうこともありますので正しい設定が必要です。

そこで今回はカテゴリーの決め方や考え方を紹介していきますね!

ブログカテゴリーの決め方や考え方動画

ブログカテゴリーに関しては、こちらの動画に収録しましたのでチェックしてみてください↓↓


 

ブログカテゴリーの決め方や考え方のルール

ブログカテゴリーは、

  • 7つ、多くても10まで
  • キーワードを狙う
  • 記事の内容と合うカテゴリー設定

の3つを守ってください。

 

例えばドラマ特化ブログの場合です。

ドラマ特化ブログだったら必要なものは、

  • ドラマ視聴率
  • ロケ地
  • あらすじ・ネタバレ
  • ドラマ考察→2019年秋ドラマ考察
  • キャスト
  • 見逃し動画
  • 衣装

この辺りなので、こちらをカテゴリーとして設定するというわけですね。

 

他にも自分のブログに合う内容のカテゴリーを設定しておきましょう。

もし10以上になるという場合は、動画でも解説している子カテゴリーとして分けるようにしてください。

 

とはいえ子カテゴリーも多くなりすぎると、ユーザーが逆にわかりにくくなってしまいますので注意してくださいね。

まとめ

ブログカテゴリーもSEO的に大きな役割を担っています。

トレンドブログの場合は芸能、スポーツみたいな大きなくくりになるはずですが、特化ブログの場合は綿密に決めなければなりません。

 

まずは今あなたが狙っているキーワードや記事の事を考えてみてください。

実際にサジェストでも洗い出し、適切なカテゴリーを選んでいきましょう。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。