ブログでSSL化をする理由とは?XサーバーでのSSL化設定方法も紹介!

SSL化の参考画像 ブログ運営

こんにちは!kazunoriです。

 

SSLってなんじゃい?とまず私は始め聞いた時思いました。

どうも専門用語はSEOとか英語で表示されるので、知らない場合??が飛んでしまいます。

 

でもこのSSL化。今知らないとかなり不利になってしまいます。

 

意味を完全に理解出来なくとも、これは間違いなくしておかないといけないのです。

 

設定自体はそんなに難しい事はありませんので、

  • SSL化する理由
  • XサーバーでのSSL化設定方法

について紹介していきますね!

SSL化って?行う理由を紹介!


SSL化とは、Secure・Socket・Layer:セキュア・ソケット・レイヤーの略語です。

ハッキリ言ってちんぷんかんぷんな言葉ですよね。笑

訳すると”安全な・接続の・層”という意味です。

SSL化により通信を暗号化することで、なりすましや盗聴などを防いでくれます。

暗号化しているものとそうでないものは、

  • http⇒暗号化されていない
  • https⇒暗号化

です。

もしSSL化を行っていないと、

  • 検索順位的に不利になる
  • ブラウザが警告を出すためユーザーが記事に入ってこない
  • アクセス解析が不十分

と不利になることばかり行ってしまいます。

訪問者がどのサイトから来たか、どんな検索できたのかがわからなくなってしまいます。

そしてGoogleが2014年に正式に、

”SSL化しているサイトは検索結果の上位表示に優遇する”

と発表しています。

ブログで稼ぐためには上位表示が必要不可欠です。SSL化していないだけで落とされるのなら、早急にすべきポイントですよね。

そしてブラウザからの警告です。

例えブログが上位表示されていたとしても、そこから入ろうとした人に警告を出すのです。

危ないよーそれでも入るー?なんて表示されてあなたのサイトに入るでしょうか?私ならもしかしてウイルスとか?なんて心配して絶対に入りませんね。

 

これらの事を踏まえると、最優秀してでもSSL化すべきだと言えるでしょう。

XサーバーでSSL化を設定する方法

今回はXサーバーでのSSSL化について紹介していきますね。

XサーバーでのSSL化設定方法

まずはXサーバーのサーバーパネルにログインしてください。

ログインしたらトップページから”SSL設定”を選びましょう。

SSL化に関する参考画像

入ったらSSL化したいドメインの”選択する”をクリックしましょう。

SSL化の参考画像

独自SSL設定追加を選び、”追加する”をクリックしましょう。

SSL化に関する参考画像

新規取得中ですと表示されますので、少し待つと、

SSL化に関する参考画像

この画面が表示されます。表示されると1時間程で完了します。

ワードプレスの設定も変更しよう

ここで設定が終わったらワードプレスの「設定⇒一般」にて

  • WordPressアドレス
  • サイトアドレス

を変更しましょう。

ワードプレス初期設定の参考画像

最初はhttpとなっているのでhttpsに変更してください。

まとめ

ブログ運営するためにはSSL化は絶対に必要です。

自分のサイトが怪しいだなんて思いたくもありませんしね。汗

 

もし意味が理解出来なくとも、やり方も簡単ですし忘れずに行いましょう!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

こちらの記事も合わせてお読みください。