モチベーションを維持する方法は?努力の継続や持続力がアップするコツ

モチベーションアップに関する参考画像 マインドセット

こんにちは。kazunoriです。

 

よくモチベーションが下がってしまう、やる気が出ないといった相談を受けます。

 

私ももちろんそうなったことがありますし、人間だったら少なからず経験したことがあるでしょう。

 

でもビジネスの上でモチベーションが下がったから〜と、成功するためにはこんな言い訳は通用しません。

じゃあどうするか?

 

そこでモチベーション維持をしたり継続出来る方法を紹介していきます。

モチベーションを維持するための努力の継続や持続力アップする方法


モチベーションを維持するためには、自分の考え方を一つ変えれば持続力をアップすることが出来ます。

その9つの方法を一つずつみていきましょう。

自分の好きな事を極める

好きな事を行うと、時間があっという間に過ぎてしまいますよね。

例えば、

  • 好きなスポーツをしたり
  • 好きな釣りをしたり
  • 家でゆっくりするのが好きだったり

など色々人によって好きなものがあるでしょう。

 

嫌なことをやるよりも、好きな事や得意なことの方がずっと飽きずに続ける事が出来ます。

 

なのでまずは好きな事を見つけて、その好きな事を続けて極めていきましょう。

目標を立てる

あなたの夢はなんですか?

 

その夢を立てると、もちろん叶えたいですし叶えなければなりませんよね。

そこで必要なことの一つとして目標を立てるということがあります。

 

目標さえしっかりと定めていれば、達成の方法は幾らでも軌道修正することができます。

 

そして目標を立てたのなら、あなたが毎日見る、

  • パソコンのトップ
  • スマホの壁紙
  • あなたが目を通す位置に紙に書いてはる

などして、自分の一番身近な場所に置いておきましょう。

 

そして夢に向かう目標が出来たら、どんどんモチベーションも上がっていきます。

必ず夢を叶えたい!という思いと、それまでの道しるべである目標を作るようにしましょう!

関連記事⇒長期・中期・短期の目標の立て方!挫折しない設定方法や達成するマインドセット

目標が出来たら公言する

あなたの目標が出来たら、それを家族や同じ目標を持った仲間に公言してシェアしてください。

 

私も毎回目標が出来たら仲間に公言するようにしています。

そうすれば、さらに目標を達成するということに責任がでます。

やり遂げなければならないと、思えるようになるんです。

 

それに逆に目標を公言しないと、自分にも甘くなりますし目標が目標でなくなってしまいます。

なので必ずシェアするようにしましょう。

 

そして公言を聞いた家族や仲間は必ず応援してくれます。

するとそれはきっとあなたのモチベーションアップの大きな活力になるはずですよ。

小さいご褒美をあなたへ

人はご褒美やプレゼントがあると、非常に嬉しくモチベーションが上がりますよね。

 

特に目標が大きくなってしまっている場合は、途中の道でくじけてしまいがちです。

なのでその途中の道でご褒美を準備してください。

 

大きな目標の中でも小さな目標を作り、それを達成した自分を褒め、プレゼントしてあげてください。

すると目標達成するという喜びをしり、また次の目標に向かって歩いていく事が出来ます。

 

私自身も楽しくするをモットーに生きていますし、そうでなければ続けることが出来なくなりますよね。

何でも良いので、ここまで達成したら自分にこれをプレゼントすると毎回設定してくださいね。

考え過ぎず行動する

特に失敗することを怖がって行動することさえしなくなってしまいます。

そうなると非常にもったいないですよね。

 

もしかしたらその一歩が成功のための重要な第一歩かもしれません。

 

なのでまずは考え過ぎずに行動することが非常に大事です。

 

私の場合は、

「これで失敗したんだから、次はこうすれば成功するんじゃね?」

とポジティブに持っていくようにしています。

 

そうすればモチベーションは下がりませんし、次にだって繋げることが可能です。

同じ失敗を繰り返したら意味がありませんが、常に前向きな意識をもって行動していくようにしましょう。

自分の可能性を信じ諦めない

自分を最大の味方にして自分の無限大の可能性を信じることこそが成功へ繋がります。

 

その可能性を信じ諦めずに行動し、決して諦めないようにしましょう。

 

私は元々自分の夢ってなに?って思っていましたし、割と他人と比べがちで自分は出来ないとマインドブロックしていた方です。

 

でもそのマインドブロックを破壊して、一歩違う景色を見てみると、私にも可能性あるなって思えたんです。

そこからは自分で行動するようになって、主体的に動けるようになって。

そうするとまだまだ自分の可能性ってあるんだな、と思えるようになりました。

 

失敗は成功のもとといいますし、恐れず自分の可能性を信じて前へと進んでいきましょう。

まとめ

これらの事を意識すると、モチベーションが維持しやすくなります。

特に目標の途中で挫けそうになった時は、再度この記事を見て意識してみてください。

 

諦めたらそこで終わりです。続ける事で見えてくる景色が必ずあるので、忘れずに取り入れるようにしてくださいね。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。