長期・中期・短期の目標の立て方!挫折しない設定方法や達成するマインドセット

目標の立て方に関する参考画像 マインドセット

こんにちは。kazunoriです。

 

目標を設定して行動をするのは非常に大事です。

私も目標を毎回設定して、それに向かって行動しております。

 

ただ達成出来ないと目標として上手く出来ていない可能性が高いですよね。

 

そして目標は、

  • 長期
  • 中期
  • 短期

とそれぞれ考えて行うべきです。

 

今回は、上手な目標の立て方について紹介していきますね。

目標を定めて満足していないですか?

目標ってもっていますか?と聞くと、ほとんどの人は目標に向かって歩いていると伝えてくれます。

それは立派ですよね。

 

でもその目標達成出来ていますか?

 

目標を定めていても、

  • 毎回目標達成出来ていない
  • すぐに飽きて辞めてしまう
  • やりっぱなし

という経験が誰しもあるのではないでしょうか?もちろん私自身も経験したことはあります。

 

それはもしかしたら、

”目標の立て方”

が上手くいっていない可能性が考えられます。

 

自分の目標達成に上手くたどり着くためには、

  • 長期
  • 中期
  • 短期

でそれぞれ目標を作ることが大切です。

 

動画にも収録してるのでこちらからご確認ください↓↓


 

長期〜短期の目標解説!達成するコツも

長期〜短期それぞれに目標を設定しましょう。

一つずつ解説していきますね。

長期の目標設定方法

長期の目標とは、2,3年程度で定める目標を指します。

 

一般的に目標ありますか?と聞くと真っ先に出てくるのが、この長期の目標ですね。

もしくは、人生の全体的な究極的な目標であることが多いですね。

 

例を挙げると、

  • 独立する
  • 月収100万達成する
  • 社長になる

などです。

 

この目標を定めるコツは、”期限”を決めることです。

”月収100万達成する⇒3年後に月収100万達成する”

などですね。

 

期限を決めないといつまでもだらだらと、達成することが結局出来なくなってしまいます。

もう一つ注意をすると、

”来月月収100万達成する!”

など無理な目標もNGです。

 

今あなたが月収99万で、100万が目前に見えているのであれば良いですが、そうでなければ、0から100万は無理です。

階段式に一歩一歩進む重要性を考えながら、2,3年後をイメージして目標を設定しましょう。

中期の目標設定方法

中期の目標は、長期目標に繋げるステップ目標です。

 

長期の目標が、

  • 1年⇒3,4ヶ月の目標
  • 2,3年⇒1年の目標

を設定しましょう。

 

例えば目標が月収100万ならば、月収3,40万を目標にする等ですね。

 

一番良い設定方法は、達成出来るかどうか50%程度の難易度の目標設定をしてください。

 

この50%程度という難易度は、人間の達成欲求(物事を成し遂げたいと考える力)を最も高める程度なのです。

そして目標達成したら自分を褒めたり、最高のご褒美を準備してください。

 

目標達成という喜びや感動が次に繋がりますし、モチベーションも上がりますよ。

短期の目標設定方法

短期の目標は1ヶ月であったり一週間で達成出来る目標を設定することです。

最終的な目標に向かうため、目の前の問題をクリアしていく目標を立てて行きましょう。

 

例えば、

  • 一日三記事書く
  • 動画、記事コンテンツを毎日一つ学ぶ
  • 本を毎日10ページ読む

と定められた期間で達成する内容を設定しましょう。

 

コツは、

「これなら私も目標達成出来そう!」

という目標を立てることです。

 

そして実際に一週間、一ヶ月と目標を立てて成功したならば、

「次はもっと負荷を増やしても成功出来る!」

と自分の能力に応じた目標がより明確に立てることが出来ます。

 

自分の能力を短期でわかっていけば、中期や長期の目標がより明確に近づいていきますよ。

目標の修正

目標を立てる上で、修正も重要です。

 

特に長期で立てた目標は、デカイものである場合が多いですよね。

 

でも短期や中期で達成が少し厳しいという現実も待っていることがあります。

そうであれば、わかった時点で達成出来る目標を再設定しましょう。

 

目標は達成しなければいけません。

じゃないとモチベーションも下がってしまいますし、”挫折”が近づいてしまいます。

目標達成すると嬉しいですよね?

さらに周囲の方にも喜んでいただき、モチベーションがグングン上がります。

 

長期は高めの目標を定めるべきではありますが、現実を見据えて再設定するようにしてくださいね。

まとめ

今回は目標の設定方法について紹介していきました。

 

私はデカイ目標を立てがちなんですが、漠然としたものもありますので、今の自分で達成することが出来るものを再設定するようにしています。

目標は達成するべきものですし、下方修正出来ればしたくないですが、必要な時も出てきます。

 

なので今の自分の力を天秤にかけ、目標を叶えるために一つ一つ設定して成功させていきましょう。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。