沖縄の個人で活躍する写真家との出会い!集客の秘密

えびです。

 

沖縄一ヶ月旅行に行ったのですが、思い出に残したり仕事用として写真を撮って頂きました。

ただ楽しい!だけじゃなくてビジネスもちゃんとしています。

 

写真を撮ってはい終わり!

じゃなくて色々とお話させていただいたのですが、そこで気づくことも多かったので紹介していきますね。

 

沖縄で写真を撮って頂きました

今回お願いしたのは現地にいらっしゃる徳永さんという方です。

こんな感じで写真を撮っていただきました↓↓

 

なんだか良い感じ!

沖縄のキレイな海や風景で写真を撮るだけで気持ちが良いですね。

 

沖縄はどこに行っても海がキレイな印象なのですが、現地のプロに聞いて訪れた撮影現場は、より一層美しい場所でした。

 

 

 

ただの思い出作りだけじゃなくて、個人で活躍する徳永さんに独立してどうだったのか話を聞かせて頂きました。

写真家ビジネスの集客

出会った時は独立して一年程。

 

「独立してどういう所が大変でしたか?」

 

と質問させていただいたのですが、苦労したのは集客ということでした。

 

どこで集客するのか。

集客が出来なければいくら実力があったとしても上手くはいきません。

集客する方法

集客するためにネットで言えば色々とありますね、

  • ブログ
  • インスタ
  • Facebook
  • Twitter
  • 広告

などなど。

全部の媒体を駆使するのもありですね。

 

今回話をしたケースで言えば写真ですから、写真の場合どういう感情になるか?

と考えてみると集客するための相性の良い媒体は見つかります。

 

実際私が行った行動を考えてみると、良い集客例が見つかっていきます。

 

沖縄に初めて訪れた私は、

 

  1. 沖縄で写真撮ってくれる方ってどんな方がいるのかググってみる
  2. 写真家が集うサイトを見つける
  3. 良さそうな方を探す

 

こんな感じでした。

で、そこにいらっしゃった徳永さんに今回お願いしたということですね。

 

 

 

じゃあ自分が行っている今のビジネスは、人がどうやって探したどり着くのかな?

ということを考えると集客元は見つかります。

 

集客の相性を考える

ググってライバルを見つけるのもいいですけど、写真だったら、

「どんな感じで写真を撮ってくれるのか?」

気になりますよね。私も最後決めてにしたポイントはここです。

 

じゃあ先程あげたもので言えば、どれが相性が良いのか?

と思いつつ質問したのですが、

 

”インスタ”

 

が一番良い感じだそうです。

 

そりゃそうですよねー。

どんな感じで写真を撮って頂けるのか、変な写真が完成したら嫌ですから。

 

インスタだったら写真もイメージ出来て安心感が出ます。

私のようにこの方にしよう!って決められるわけですね。

 

全て駆使するのも良いですけど、まずは相性を考えて一つ構築すると良い結果が出ますよ。

手がいっぱいになる前に一点集中で進めていきましょう。

 

まとめ

沖縄に行っただけで沢山の出会いがありますね。

出会っただけで色んなお話も聞けますし、自分のビジネスにも活用出来ることが沢山あります。

 

 

いつも家にいるだけでは見えない景色を、色んな経験を通して感じるべきだなと改めて思えた体験でした。

徳永さんありがとうございました!

 

沖縄行ったときは是非こちらから良い写真をお願いしてみてください↓↓

徳永さんの公式サイト